引越相場は距離と荷物量で変わる

引越し相場は距離と荷物量で変わる

様々な要素が絡みあって引越し料金は変動していきます。
自分の場合はどのような料金になるのか、あらかじめ引っ越し業者と相談しておきましょう。

 

引越の距離と料金

引越しの相場を決める大きな要素は、引越しの距離です。

 

一般的には200km以内ならば、短距離引越しの範疇に含まれますので、
一般的な荷物量であれば25000〜40000円程度で収まります。

 

この200kmというのは、同一県内かどうかは関係ありません。
他県にまたがる場合でも、200km以内ならば短距離引越し扱いとなります。

 

逆に200kmを超える場合には、長距離引越し扱いとなります。
200kmというと相当な距離を移動できますので、
2〜3県以上移動するような引越しの場合は長距離引越しにあたると考えれば良いでしょう。

 

長距離引越しの価格相場は120000円〜程度となっており、
様々な付加要素によって変動します。

 

引越料金と荷物量

短距離・長距離引越しに関わらず変動する要素となるのが荷物の量です。
例えば、単身者の引越しでも荷物の量が多ければ、
大きなトラックをチャーターしなくてはなりませんから、値段は高くなってしまいます。
逆に家族引越しの場合でも、荷物の量が少なければ小さなトラックでOKです。

 

また、住みかから荷物を運搬する距離も重要です。

 

例えば二階からクレーンを使わなくては運び出せない大型荷物がある、
駐車場が遠くて、荷物の運搬に手間と時間が掛かってしまう場合などは、
割高になることがあります。

 

  引越は午後便やフリー便が安い

最短1分入力!カンタン見積りサイト
利用者数75万人突破の人気サービスです!最大10社に無料で見積もりOK!

引越し価格ガイド


スポンサードリンク