家電や割れものを梱包するコツ

家電や割れものを梱包するコツ

割れもの荷物

家電類の梱包

 

家電の梱包は引越し業者さんが行ってくれることがほとんどですが、

 

用意できることはあらかじめ行なっておきましょう。

 

テレビなどの配線類は全て抜いておく

 

冷蔵庫の中身をカラにして水抜きをしておく

 

などの準備は引越し前日までに行っておくと手際よく搬出が進みます。

 

 

パソコンなどの精密家電の梱包は、購入時の箱に入れるのが一番安全です。

 

箱を捨ててしまっている場合などは、エアシートやバスタオルなどを使ってすき間無く

 

梱包するように心がけましょう。

 

もちろん引越し業者さんでも、パソコンや液晶を梱包する箱を用意しているところもあります。

 

 

小物類の梱包

 

小物などを梱包する場合には、こわれものとそれ以外に分けて梱包することが重要です。

 

こわれものだけをまとめて梱包すれば、それ以外の小物はそれほど気を使わずに箱に入れるだけで済むからです。

 

 

箱数の都合などで、こわれものとそれ以外の小物を一緒に梱包する場合には、

 

箱にこわれものが入っていることが分かるように、目印をつけておきましょう。

 

 

本を梱包する場合には小さな箱に分けて入れるようにしないと、

 

運び出す時に重たくなってしまいとても大変です。

 

 

また、本の重みで箱が壊れてしまう可能性もあります。

 

本の梱包には小さな箱を選びましょう。

 

 

大きな荷物の梱包

 

スキー板や自転車など、大きな荷物は特に梱包しなくてもそのまま積んでもらえます。

 

引越し業者さんによっては、緩衝材を使って一部梱包する場合があります。

 

荷造りや梱包というと大変なイメージがつきまといますが、ある程度のコツを掴めばそれほど心配するほどでもありません。

 

  不用品の処分方法:引越し準備


最短1分入力!カンタン見積りサイト
利用者数75万人突破の人気サービスです!最大10社に無料で見積もりOK!

引越し価格ガイド


スポンサードリンク

家電や割れものを梱包するコツ:引越し準備関連ページ

荷造りのコツ
家具を梱包するコツ
不用品の処分方法