引越し業者選びのコツ

引越し業者の見積もり、ココがポイント!

引越し料金の目安は、1社だけでなく、数社に見積もりをとることが大切です。
最低でも2社に見積もりして比較し、料金を交渉してみると、
値引きしてくれたり、サービスが増えることがあります。

 

引越し料金の目安
  • 引越し時に使用するトラックの大きさと台数
  • 距離
  • 作業人数
  • 作業員・・・全員社員か、賃金の安いアルバイトがほとんどか
  • 引越し日が土日祝日か平日か・・・繁忙期かどうかでも料金が変動。3月は引っ越しが多いので高くなります。
  • 作業開始時間が午前か午後か・・・午後のほうが安いが開始時間が夕方近くなる場合もある
  • 梱包を自分でするかしないか・・・梱包・開封作業も業者によってサービス内容が違います

 

引越し料金を安くするコツ

早めに見積もりをする

 

引越しの時期にもよりますが、6月にネットで1か月半前に見積もりをとったら、
業者から「今、契約してくださったら、土曜日でも平日料金にします」と言われました。

 

他社と競争させる
「XXさんは●万でした」と安い業者の料金を提示すると、それより割引にしてくれました。

 

引越し業者の選び方

料金以外にも、チェックしたいことを以下に挙げます。

  • 作業員の人数
  • 荷物の包み方
  • その他サービス内容・・・エアコン取り付けや、不用品の処分など
  • 作業員の質・・・正社員か、アルバイトか

 

例えば、A社で荷物を壊された人もいれば、別の人は気持ちの良い対応をしてもらった・・・
という具合に、一概に言えません。

 

引越しの見積もりはいつ頃?

1か月前には見積もりをとるべきです。
早めの方が早割りなどがあったり、引越したい日や時間が選ぶことができます。

 

引越し予定日が決まらなくても見積もりできる?

引越し業者が忙しい時期に見積もりをするのなら、引越しの日時(午前午後、時間指定の有無)は必須条件です。